黒のマガジン・第4号 発売!

画像

お待たせ!
黒のマガジン・第4号、完成しました!
現在、中野のタコシェに置かせていただいてます。
どうか一つ、よろしくお願いいたします!

今回も相変わらず、水木しげる特集で
様々な写真資料からみた水木作品やその作画術、といったものを
話したり記したりしています。
他にも、水木とお笑い芸人や、水木と海外怪奇小説といったものもあり
変にボリュームのある内容になっていると思います。

正直、今回入れたいものが多く、詰め込み過ぎてしまった結果
ちょっと見にくくなったんじゃあないかと思ったりもしています。
何とか、プラスに受け止めて楽しんでいただけたら嬉しいです。

そして、今回は前回以上に特集にのめり込んでしまったため、
前回かろうじて12ページ確保した、自分の漫画のページが
今回、0ページ!
まぁ、自分が企画編集して、入れようと思ったものを
詰め込んだ結果なんで、全然いいんですが
こんなつもりじゃあなかったんだけどなぁ…という思いもあったりします。
何とかしようと思います。

あと、今回の特集のメイン対談原稿は
以前、発売した「ミズキカメラ」に巻末付録として
載せたものと同じものだったりと
「ミズキカメラ」と重複しているのもが多かったりします。

これは元々「ミズキカメラ」が、
発見したけど、黒マガに入りきらなった写真資料をすべて掲載した
「黒マガ・写真特集の副読本」というのがコンセプトの本で
本当は、今回の黒マガと同時に発売される予定だったんですが
何故か、本丸の発売の方が遅れてしまい、ややこしくなったわけです。

なので、「ミズキカメラ」を持ってる方からすると、一度確認してから
購入を考えた方がいいかもしれないです。お気をつけ下さい。

まぁとにかく、今年中に発売出来てホッとしました。
前回の「アメコミ特集」共々、楽しんでいただけたら有難いです。

調布の方角に敬意と感謝を。