「つちのひと 第1号」

画像

石丸まく人さんが編集、発行する
同人雑誌「つちのひと 第1号」に参加させて頂きました。

内容は丸々、水木しげる特集なんですが
貸本初期に描かれたSFギャグ作品「マメ博士の冒険」を
「刊行60周年」と称して、巻頭特集に持ってくるという
ちょっと類を見ない一冊だと思います。

その他の記事も、水木しげるデザイン「フィギュア王」マスコットキャラ
フギアくんとか、珍品「オフィス妖怪図鑑」について、などなど
多分、今後も他で取り上げることはないんじゃあ…と思われる内容ばかりでグッと来ます。

特に「つげ義春ファンのための水木漫画入門」という
水木作品の中から、アシスタントをしていた
つげ義春のペンタッチを見つけ出して検証するといった内容は
ファンからすると、これが読みたかったんだというもので
その作品リストを眺めてるだけでも、ワクワクしてしまう記事でした。

本とに、こんな中々どうかしている水木特集本に
御座敷をいただき、嬉しかったです。

去年の年末のコミケで発売されたらしいのですが
今後もイベントなどで販売されるそうです。
詳しくは、岡林信康と細野晴臣とサザエさん情報が過多の
石丸まく人さんのツイッターをチェックだ!

みんなで読もう!